月ごとのカレンダーは「予約優先営業のルールと対応の変更について」の説明の下に貼り付けています。

予約優先営業のルールと対応の変更について

日頃はそば処あじき堂をご贔屓にしてくださりまことにありがとうございます。

おかげさまで今年5月に開店7周年を迎えることができ、こんな時代であっても必要としてくださるお客様がいてくださること、支えてくださることに感謝の気持ちが溢れます。

さて2020年から新型コロナウイルス感染症がまん延する背景を受けて、当店における対応も変化させて参りました。どのようにすれば営業を続けられるかを思案する中で、一つの方策として予約優先営業を実施しました。

なるべく混雑を避け、スムーズな営業時間の流れをつくることができれば、感染リスクも下げることができるのではないかと考えたからです。ご来店のお客様の数の見込みを立てることにも有効でした。

約2年間、大きな混乱もなくある程度の成果はあったのではないかと思っています。

でもそれよりも得たことは、予約優先営業にしたことでたくさんの常連様のお顔とお名前を覚えることができたことです。すべての方というわけにはいかないですが、なるべく多くのお名前とお顔を一致させて憶えていこうというのがコロナ禍を乗り越えるための使命のように思っていました。対面で商いをしている私たちにとって、なによりも代えがたい双方の信頼の蓄積は、この予約のやりとりから高まっていったように思います。

 

ご理解くださり、歩み寄ってくださりありがとうございました。

 

2022年、コロナの波は収まったわけではありませんが、当店には今まで以上に多くのお客様にお越しいただいております。特に土日や祝日は開店から閉店まで集中を切らすことができない日があります。

現況ほとんどのご予約(席の取り置き)は当日10時~12時半にお電話で伺っているかと思います。

調理と接客とお電話が重なり、丁寧な電話対応をすることが難しいと感じる時もあります。

 

そこで、予約優先のルールと対応を変更いたしたく、以下お客様に申し上げます。

今後も予約優先営業の枠は残します。

◆予約についてはお席の確保に努めることを意味します。

(そばを取り置きするものではありません。途中でなくなり打つ場合もあります。)

営業当日のご予約は受け付けません。ご予約される場合は前日までにお電話や各SNSのメッセージ、メール等でお知らせください。

◆当日であっても営業確認の問い合わせ電話はお受けします。道に迷われた方も。

 

つまり基本はご予約なしでご来店いただき、その順にお席にご案内していきます。

前日までにご予約くださった方は今までと同じように優先的に席の確保に努めます。

ご予約くださっている方を先にご案内する場合があります。前日の時点でご予約が詰まっている時間帯がある場合はSNS等でお知らせします。

 

なおご予約の時間から20分以上遅れてのご来店の場合は一旦キャンセルの扱いとします。

 

一番ありがたいのは前日までのご予約ですが、当日午前中早めに「今日行くかも~」「何名でいきます~」といった時間を定めないご来店予告だけでも嬉しいです。5名様以上のグループの場合はとくにありがたいです。

店主は毎日打つそばの量は予想を立てて決めています。その参考になります。

 

もし途中でそばがなくなっても粉さえあれば打って差し上げます。お待ちいただくことにはなりますが、決してご入店をお断りするものではありませんので何卒ご理解ください。


2022年12月の営業こよみ


2022年11月の営業こよみ

今月は北海道斜里郡清里町産の新蕎麦(ぼたんそば)を細挽き7割、昨年収穫された福井県産蕎麦を粗挽きにして2割、熊本県産中力粉1割の配合で打っていきます。


2022年10月の営業こよみ

令和4年北海道富良野産の新蕎麦入荷しました。

現在富良野産を細挽きで7割配合しています。


2022年9月の営業こよみ

例年ですと9月に鶏トマトそばをご用意することはなかったと思います。

8月後半に2週間臨時休業することになった関係で、鶏トマトそばのためにストックしていた自家製トマトジュースがまだ少しあります。暑さも弱まってきましたが、もう少しメニューとして残します。

中ごろまでかなあと考えています。

 

炙りへしこの鬼おろしそばは昨年はへしこが少なかったので僅かな期間しかご用意できませんでしたが、今年は初めての自家製へしこも充分にありますので、もう少しできると思います。

ちょうど綾部のすだちも出回り始めましたので、あわせてお楽しみいただけるかと思います。

 

 


2022年8月の営業こよみ

盆以降19日より月末まで、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けて臨時休業いたしました。

お客様にはご心配とご迷惑をおかけしました。

充分に体を休めることができました。

9月より営業再開いたします。

何卒よろしくお願い申し上げます。


2022年7月の営業こよみ


2022年6月の営業こよみ


2022年5月の営業こよみ


2022年4月の営業こよみ


2022年3月の営業こよみ


2022年2月の営業こよみ


2022年1月の営業こよみ

トピックス

◆「十割そばフェア」 打つそば全てを十割にします。期間は2月末まで お値段そのままです。

◆米麹販売開始いたします。正月から自家栽培米で米麹を製造。自慢の米麹です。

◆蕎麦屋の甘味、コニチャン農園の小豆で作るそばがきぜんざいぜひお試しを。

◆予約制鴨鍋は春先まで承ります。4~5日前にご予約ください。1人前3800円(2名様より)

 ※1月27日よりまん延防止等重点措置実施に伴い鴨鍋はご利用いただけません。

 

 

 

 

 

 

 


2021年12月の営業こよみ

年越しそばの案内チラシは只今印刷中です。チラシ現物は4日より店頭およびお友達の店舗あるいは当方からの郵送により、ご覧いただくことが可能となります。

年越しそばについてのお知らせは↓↓↓

 

 

年越しそば2021のご案内

12月17日に定数に達しましたので、発送と店頭お渡しの生そばのご予約受付は終了いたしました。

早い段階でのたくさんのご予約ありがとうございました。

 


2021年11月の営業こよみ

11月12日より福井県産新蕎麦入荷し使い始めました。

 


2021年10月の営業こよみ


2021年9月の営業こよみ


2021年8月の営業こよみ


2021年7月の営業こよみ


2021年6月の営業こよみ


2021年5月の営業こよみ


2021年4月の営業こよみ


2021年3月の営業こよみ


2021年2月の営業こよみ


2021年1月の営業こよみ


あじき堂 12月の営業こよみ

2020/12/21追記

変更がございますのでご注意ください。

年末年始の営業についてお知らせいたします。

 

12月25日(金) 11時~15時

  26日(土) 11時~15時

  27日(日)  臨時休業 ←当初営業日としてお知らせしていましたが休業します

  28日(月)  臨時休業

  29日(火)  定休日

  30日(水)  定休日

  31日(木) 大晦日営業 11時~20時半 予約は受け付けません

 

年始は1月8日(金)より営業いたします。

 

 

 

 

今年も残すところ12月だけとなりました。

こよみの補足になります。

新蕎麦は福井県産のものがメインになり、打つそばは、

福井県産細挽き70%

北海道産粗挽き20%

熊本産中力粉10%

の一九そばとなります。

 

年越そばとして扱う生そばはご家庭での扱い易さも考慮して、つなぎの中力粉は2割配合して二八そばといたします。あらかじめご了承ください。←蕎麦粉の品質が極めて良く、つながりも良かったので、二八ではなく店舗でお召し上がりいただいているのと同じ割合で打ちました。

また4~5月に発表し、通年でご案内している生蕎麦については年末は取り扱えないものがございますので、ご確認ください。↓↓↓

 

こちらのチラシの内容は年越しそばのご注文とし対応できないものがございます。お持ちの方はご注意いただきたく存じます。


あじき堂 11月の営業こよみ


あじき堂 10月の営業こよみ


あじき堂 9月の営業こよみ


あじき堂 8月の営業こよみ

いつもご利用ありがとうございます。

あじき堂8月の営業こよみです。

お知らせが遅くなりましたが1日~3日までは夏季休業としております。

ご来店の計画を立ててくださっていたお客様には申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。お盆は13日~17日まで営業いたします。

 

7月途中より、夏の新メニューとして登場しました「炙りへしこの鬼おろしそば」は多くのへしこ好きな方にご好評いただいております。今月もご用意いたします。

「辛味おろしそば」は、ぶっかけタイプのそばになりますが、トッピングは辛味大根おろしだけとなっております。辛さの感じ方には個人差がありますので、一概にこれはとても辛いです!とは言えませんが、一般の大根に比べると辛いと思います。大根特有の辛さをお楽しみいただけます。

 

あじき堂夏の定番はやはり鶏トマトそばです。

この時期に自信を持ってお勧めできる夏の創作蕎麦です。今夏で5シーズン目になります。

あやべキャラメル農園の完熟トマトで作る自家製トマトジュースをお出汁に使い、スーッと暑さが引くような爽快なそばとなっております。ミックスペッパーやオリーブオイルをかけてお召し上がりいただきます。


あじき堂 7月の営業こよみ


あじき堂 6月の営業こよみ


5月15日以降の営業スケジュール

15日(金)

16日(土)

17日(日)

18日(月)

 

22日(金)

23日(土)

24日(日)

25日(月)

 

29日(金)

30日(土)

31日(日) 

 

 

 

 

 


あじき堂の営業こよみ 2020年4月

 当初お知らせしていた4月の営業案内ですが大きく変更しています。

あらためてお知らせいたします。

4月18日より当面の期間休業いたします。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮して判断いたしました。

ご来店を楽しみにご予定くださっていたお客様には心苦しい決定ですが、ここはひとつ我慢していただき、また笑顔で再会できる日を願って、今できることを精一杯させていただきます。

 

 


あじき堂の営業こよみ 2020年3月


あじき堂の営業こよみ 2020年2月

全く雪が降らないまま春を迎えるのでしょうか・・・
あたたかい日差しを感じる日があり、冬の様子がいつもとあまりにも違うことに戸惑いもあります。

 

さて2月のあじき堂のこよみです。

 

いつもは新蕎麦が出回る月だけで行っている十割そばフェアを2月にも開催してみたいと思います。十割そばお好きな方はこの機会にぜひご賞味ください。

価格はそのままに、全品十割扱いとなります。

また今月より、そばがきぜんざいの小豆を同じ志賀郷地域で農業を営んでおられるコニチャン農園の小豆を入荷し使用することにしました。

志賀郷地域では小豆を作っておられる農家さんも多いですが、味も品質もとても良く、自信をもってオススメいたします。

そばがきぜんざい 480円   

ミニそばがきぜんざい 310円

 

 

月末の金曜日・土曜日には今年はじめての天もりナイトを。

なかなか昼にご来店いただけない方のために、またご家族でゆっくり過ごしたい方のためにご用意しています。普段の昼の営業ではご用意していない天ぷらをお召し上がりいただけます。もりそばとのセットメニューになります。

他の一品類やお酒もございますので、ちょっと呑みたい方はぜひ。

 

 

 

 

 

 

 


あじき堂の営業こよみ 2020年1月


営業こよみ 2019年12月

2019年12月の営業こよみです。

27日(金)~30日(月)までは休業とし、年越しそばの発送業務や大晦日営業に向けての準備仕込みをいたします。ご了承ください。

 

大晦日は11時~20時まで営業いたします。

恒例のくじ引きもあります!

すべてのメニューをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

なお大晦日についてはお席のご予約は受け付けません。ご理解ください。

 

ご予約いただく年越しそばを大晦日に受け取りに来られる場合は、午前10時~午後8時の間にいらしてください。

 

 


営業こよみ 2019年11月

いつもありがとうございます。あじき堂です。

11月の営業のお知らせです。

出張による店舗休業日があります。
11/17は綾部市内にある現役の西八田小学校で初めて開催される【第1回田楽学校】でのマルシェに蕎麦屋として出張出店いたします。
ほんとに凄い企画だなあと感心するばかりの内容で、今からとても楽しみです。
詳しくはまたあらためてお知らせいたします。

今月もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

そして毎年恒例の【十割そばフェア】は11月8日~12月2日まで開催決定!